FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・「心のノート」 

「心のノート」

どのようなことを書いたらいいのでしょうか?

「自分で感じたこと、考えたことを自分の言葉で書く」

という原則さえ守れば自由に何を書いてもいいのです。

何か自分なり「これが真理だ!」

と思うものを見つけたら、それを表現してみます。

これは抽象概念や論理の領域になりますが、

決して難しいものではありません。

人は毎日いろいろな発見をしながら生きています。

あなやもしばしば、あなたならではの

真理をみつけているはずです。




怠惰とは、人生の快楽の中から、安易なもののみを

選んで渡り歩こうとすることである。

安易な快楽は、決して大きな快楽ではない。

スポンサーサイト

「心のノート」の勧め 

文章力の土台を作るために、日頃いろいろ経験し、

あるいは見たり、聞いたり、読んだりしたことの中から、

自分自身が感じたこと、考えたことをふと立ち止まって

書き留める習慣をつけることをぜひお勧めしたいと思います。


これを「心のノート」とします。

毎日書く必要はありません。

あくまでも何かを感じた時、考えた時に書くものです。

たった一行でかまいません。

IP分散
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。