FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行間の意味 

適度なタイミングで改行して新たな段落(パラグラフ)に
入ると、ある一つの意味の固まりがそこで終わり、
新たな話が始まることが、視覚的に読み手に伝わります。
話題が変る、主人公が変る、場所が変る、例示に入る、
理由・原因の分析に入るなど様々な新たな展開を、改行が端的に予告してくれます。

改行で生ずる行末の余白は、読み手に一息ついてもらう
ゆとりのスペースでもあります。
十行も二十行も改行のない文書は、長い話が延々と始まると
いう予感を与え息苦しさを感じさせてしまいます。

無駄な言葉は一語でも一字でも削るべきですが、意味の
あるホワイトスペースは惜しみなく使ってください。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kankyou1223.blog38.fc2.com/tb.php/136-679c079d

IP分散
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。