FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上手な文章の書き出し方 

ライティングで書くこと慣れてないアナタ

ふらっと・・初めて訪れたアナタ・・・

このブログの趣旨を理解するためのページを用意しています。

コチラから → 初めての方 

 




「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった」

川端康成の小説「雪国」の書き出しです。


何がすばらしいかと言うと「動きを読者に与える」

「雪国」という異界に引きずり込まれた段階で

幻想を抱いてしまったので違和感なく

ずっと読めてしまうのです。


一番簡単なのは「台詞」で始める方法です。

「今日はついに医者に行くことにした」


台詞である以上何らかの思いや行動、しぐさ、予定

といったものが入り込みそれが「臨場感」を生みます。

読み手をその場にポーンと置くことができるのです。


「擬音」で始まる方法もあります。

「バタンととびらのしまる音でおどろいて」


「非常に魅力ある文章を書く人」という

印象を与えることができます。



書き出しが非常に重要であることは

分かっていただけたと思う。

今回書いた以外のテクニックもおりおみて

ひろうさせて頂きます。
FC2ノウハウ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ひろやんさんこんにちは。
アカイヌです^^

確かに書き出しを考えると与える
印象が全く違いますね。

記事を書くときにも、書き出しっていつも悩んでしまいます。

また勉強のため伺わせて頂きます。
応援ぽちです。
  • [2011/06/06 15:12]
  • URL |
  • アフィリエイトを知るための初心者講座
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ひろやんさん、おはようございます☆

先日は、ブログへの訪問&コメントありがとうございました♪

<記事の書き出し>重要ですよね

タイトルと記事の書き出しに集中するべしといわれるくらいですもんね

またお邪魔します(´∀`*)

懐かしいテンプレです(^ー^@)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kankyou1223.blog38.fc2.com/tb.php/47-7c561c51

IP分散
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。