FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラエティー番組を見破る 

バラエティーにも「これはやらせだろう」「これは演出だろう」
という突込みどころが山ほどあるでしょう。

「やらせ」といってしまうと悪いかもしれませんが、
番組の進行はすべて筋書き通りと思ってください。

クイズ番組にしても、出演者のk氏とうは前もって放送作家に
よって書かれていることがあるようです。

テレビを普通に見ていたのではそう見えませんが、これは
演出の凄さです。

番組によっては台本の4分の1程度のものも
ありますが、それは出演者のレベルが高く、アドリブで

やりあえるからで、そういう番組は、出演者もどこまでが台本で
どこがアドリブなのかわからないくらいです。番組の「やらせ」や
「演出」を見抜くようにして、番組を見てみましょう。

楽しんでみるはずのバラエティー番組の見かたをけて、
すべてを「演出」と捉え、その一つひとつのやりとり、
オチの付け方を学べばいいのです。

筋書きが面白い番組の放送作家はなかなか凄い才能の持ち主といえます。
ドラマの脚本家の倉元聰や山本太一のシナリオ本が売られています。

そのようなシナリオ本は「映像でこうなっていたシーンが、こういう表現に
なっていたんだ」など、凄く勉強になります。「映像は文字では
こういうふうに書けばいい」ということが見えてくるはずです。

すぐれた映像作家は、映像を思い浮かべがらシナリオを
書いているはずですから、文字を追いかけても面白いものです。

残念ながら、バラエティー番組のだいほんはなかなか手に
入らないと思います。逆に、番組を見ながら文字を起こしてみると、
番組を見ながら自分で文字に起こしてみると「演出」を学ぶことができるでしょう。

コメント

こんにちは^^

はじめまして。
まるっちです。 コメントありがとうございました。
こちらこそこれからもよろしくお願いしますm(_ _)m
ランキング応援
ポチっとしていきます☆ミ

こんにちは

コメントありがとうございます。
ブログ、また、伺わせて頂きます。

訪問いたします。

訪問ありがとうございました。
面白い内容ですね。
トーク中心のバラエティ番組にもやらせ的なことがあるのか気になりました。

ひろやんさん、こんばんは

宮兵衛(ミヤベエ)です。

一時期、芸人に憧れたこともある

大阪出身の僕ですが
夢で終わらせてしまいました。

現在は職場でムードメーカーを
担当してます。^^

宮兵衛(ミヤベエ)

Re: 訪問いたします。

opamp さんコメントありがとうございます。

これからも宜しくお願いします。

Re: タイトルなし


宮兵衛さんコメントありがとうございます。

これからも宜しくお願いします。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kankyou1223.blog38.fc2.com/tb.php/74-58621763

IP分散
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。